キャリアステップ CAREER STEP

研修制度について

庁内研修

専科研修

救急救命士の養成をはじめ、救助、機関、放射能などの業務に従事する職員に対し、それぞれ専門的な知識、技術を習得させるための教育訓練を行っています。

特別救助技術研修/水難救助技術研修/特別操作機関技術研修/ポンプ機関技術研修/機動二輪活動技術研修/救急救命士養成課程研修/救急救命士就業前研修/救急標準課程研修/化学災害技術研修

特別研修

現任の職員に対し、特定の事項についての知識・技術を修得させるために実務的訓練を行っています。

経理関係事務特別研修(基礎課程)/経理関係事務特別研修(実務課程Ⅰ)/経理関係事務特別研修(実務課程Ⅱ)/経理関係事務特別研修(管理課程)/救急救命士処置拡大(薬剤投与)特別研修/救急救命士処置拡大(気管挿管)特別研修/救急隊長特別研修/救急救命士実務特別研修/予防実務特別研修(基礎課程)/予防実務特別研修(査察、予防、防火管理、危険物)(専門課程)/予防実務特別研修(火災調査課程)/予防実務特別研修査察(予防、防火管理、危険物)(管理課程)/情報通信システム指導者(情報課程)特別研修/情報通信システム指導者(通信課程)特別研修/実火災体験型訓練指導者養成特別研修/NBC災害基礎特別研修/消防団教育訓練指導者特別研修/機関員指導者養成特別研修

管理者・幹部研修

人格の陶冶、業務管理能力、部隊指揮・統率力等、管理監督者として必要な能力の伸張を図るための教育訓練を行っています。

部長等研修/参事等・署長・副本部長研修/署長任命予定者研修/副署長任命予定者研修/本庁課長・副参事等・副署長等研修/新任副署長研修/警防課長研修/予防課長研修/上級幹部研修(消防司令長新任課程)/中級幹部研修(消防司令新任課程)/初級幹部研修(消防司令補新任課程)/初級幹部研修(消防士長新任課程)

委託研修

外部研修機関

外部教育機関への委託研修で業務に必要な専門知識と技術を身につけます。

大型自動車免許取得研修/緊急自動車運転技能講習/英語対応救急隊員育成英会話研修/海技従事者養成委託研修/航空従事者養成委託研修/支援デブリーファー養成研修

大学院や研究機関

消防行政に活かすことを目的に、大学院研究室などで先端的な学術知識を修得します。

首都大学東京大学院(社会科学研究科/都市環境科学研究科)/政策研究大学院大学公共政策プログラム 地域政策コース 防災・危機管理コース/筑波大学大学院(システム情報工学研究科/人間総合科学研究科)/東京理科大学大学院(理工学研究科/国際火災科学研究科)/大学医学部附属病院等(救命救急センター)/電気通信大学大学院(情報システム学研究科)/横浜国立大学大学院(環境情報学府)/国立研究開発法人(防災科学技術研究所)/株式会社三菱総合研究所(人間・生活研究本部)/総務省 消防庁 消防大学校(消防研究センター)